初めての方

グルメマッシュ

商品紹介

椎茸の注文

レシピ

趣味と実益

地域情報

i-mode

メルマガ

 

 

霧ヶ峰トレッキング(車山肩〜車山〜蝶々深山〜物見岩〜八島湿原〜沢渡〜車山肩)


 浜松の夏の暑さに耐えかねて、1600mの霧ケ峰高原迄やって来ました。

  車山肩の駐車場に車を停めて、

 山歩きの身支度に、車山肩を10

 時3分に出発して、車山に向かい

 ます。

  まず高原の涼しさに心も身体も

 顔もニコニコ、なだらかな傾斜の

 遊歩道を、歩き始めます。

    まず一番先に見つけた花はマツム

   シソウでした。

    下界は夏真っ盛りだというのに、

   ここでは既に秋が始まっています。

    なだらかな草原の遠く向こうに霧

   ヶ峰自然保護センターが観えます。

    上空にはグライダー滑走路の有る

   強清水方面から飛んで来たグライダー

   がひゅうひゅうと風切り音を立てて

   上空を舞っています。

    歩きながら観る景色でさえ素晴らし

   いのに、空から見た景色はさぞや素敵

 な事だろうなと、想像するだけで羨ましくなります。

    この時期特有のガス掛かった空で、

   霞んでいますが、先日登った鷲ヶ峰

   の姿が見えます。

    草原の淡い緑と樹林の濃い緑が、

   素敵なパッチワークを描いてくれて

   います。

  車山山頂迄の登山道には、沢山

 の花々が咲いていました。

  マツムシソウに始まり、ソバナ

 ホタルブクロシモツケソウ

 クガイソウタムラソウハクサ

 ンフウロ、トラノオヨツバヒヨド

 リ等々まさに花盛り。

一番奥に鉢伏山、右奥に三峰山
蝶々深山迄の遊歩道

 10:45車山山頂

      遊歩道にも家族連れがたくさ

     ん居ましたが、車山山頂では車

     山からリフトに乗って上がって

     来た観光客で溢れている様な状

     態でした。

     足早に頂上から立ち去り、登山道を下りました。

      

      車山乗越の分岐点を左に曲がる

     と、人の姿はめっきり少なくなり、

     喧噪を離れ自然と一体になれた様

     な気がします。

 11:30〜11:45蝶々深山お弁当

      あちらこちらでヤナギランの

     群生が観られ、右を見ても左を

     見ても爽快な気分にさせてくれ

     ます。

      「物見岩」が霧ヶ峰高原の一番

     いい所に陣取り、360度の四季

     を手中にし、満喫しているようで

     した。

         物見岩からの下りで、南からの

        使者「アサギマダラ」を観る事が

        出来ました。

         ヨツバヒヨドリの花畑を「八島

        湿原」に向かって下ります。

      今は花もほとんど無い状態の

     八島湿原ですが、自然の持つエ

     ネルギーと言いますか、何かを

     感じさせてくれる場所です。

 

13:00〜13:20八島湿原ビジターセンター

  湿原に唯一群生していた花がヤ

 ナギランでした。

  木道を歩いていると、入道雲が

 近づいて来るのがわかりました。

 雷が鳴る程の黒い雲ではなかった

 ので、車山肩迄歩く事にしました

 が、雨の心配も有り足取りは自然と早くなっていました。

13:52沢渡通過

 後1km程の所で、ポツリポツリと雨が降り始めました。

 車山肩迄高低差100m程度、後もう少し登ればという所迄進んだ頃、おば

さんばかりの30人程のパーティに追いつきました。

 しかし雨のせいか、後続者に前を開ける余裕も無いようなので、やむをえず

後ろに付いてゆく事になりました。

 雨も少しづつ量が増えて来て、車山肩に着く頃には、びしょぬれに・・・。

 車山肩に着くと同時にパッと雨が上がり、車に着く頃には、強い日射しが

濡れた身体に降り注ぎます。

14:20車山肩到着

 駐車場で、びしょぬれの服をそっくり取り替えて、レストハウスに入り、

渇いた喉を冷たい牛乳で潤しました。

霧ケ峰高原の花たち

マツムシソウ
クガイソウ
ソバナ

ヤマホタルブクロ
タムラソウ
オオバギボウシ

シモツケ
ヨツバヒヨドリ
イブキトラノオ

カワラナデシコ
ウスユキソウ
シュロソウ

シモツケソウ
ヨツバヒヨドリ
ワレモコウ

ハクサンフウロ
ゴマナ
シシウド

アキノキリンソウ
アサマフウロ
コオニユリ

マルバハギ

2008年 8月10日

    

MENUへ

グルメマッシュ

椎茸のレシピ

商品紹介

注文はこちら

趣味と実益

地域情報

i-mode

メインメニュ−

グルメマッシュ

郵便番号430-0821  静岡県浜松市西町400  代表 爪田行英
 電話 053-425-5000  
kinoko@gurume-massyu.com

Copyright(c)2001-2004 gurume-massyu. All rights reserved.